LIFE INSURANCE
 
  「近々死ぬ予定は無い」
「死んだら死んだで、そのときのこと」
「死んで自分が保険金貰えるわけではない」
「自分が死んでも誰も困らん」
「俺は不死身だ!」
 
そりゃそうなんです。でも、ちょっとだけ考えてみてください。

皆さんは、何かしらの理由があってこのアメリカにいますよね。で、皆さんに何かあればご家族だって何かとゴタゴタします。日本から家族が来て、皆さんの生活の後始末をしなきゃならないのなら、当然お金もかかるし大変ですよね。私達の職業柄あまりハッキリ言うのもなんですが、この辺の問題をよく解って生命保険に入った人は、けっこうきちんと上手く生活しているような気がします。生命保険のような準備も無く死んじゃった人には、借金やトラブルなど家族の負担が増えるような問題が残されている事ってけっこうあるんですよ。

昔から、遺言を書いておいたり白装束を用意しておくと案外死なないなんていいますから、生命保険も同じなのでしょうね。

で、皆さんの「どう生きてどう死ぬか」という課題を陰ながら支えるのが生命保険。あまりややこしいことは言いません。悪いこと言わないからせめて掛け捨ての生命保険くらいは、ここで考えておきましょうよ。

 

 
アメリカの生命保険の種類
細かい内容については、日本の明治安田生命保険会社の子会社であるパシフィック・ガーディアン生命のウェッブ・サイトwww.pacificguardian.comを見てください。そこでは皆さんが情報をとれるようになっています。 日本語での説明をご希望でしたら「マイ保険」まで。

簡単に言えば個人の生命保険は、損害保険のような「掛け捨て型」 Term Lifeか「積立型」 Whole Lifeかの2種類。そしてその2つの「コンビネーション型」しかありません。積立型やコンビネーション型では、皆さんの生活状態や将来の生活設計など色々考慮しないと良いプラン造りができないので、ここでは思い切ってシンプルに「掛け捨て型」に絞ってしまいましょう。何故って?だって簡単にしないと、その間に皆さんに何かあるかも知れないでしょ?

「掛け捨て型」生命保険は、次のような特徴があります。

積立つまり貯金部分が無いので、短期的には相対的に安い保険料でより大きな保障を用意できます。
でも、Termというぐらいで10年とか20年の期間限定ですから、その期間を過ぎれば保険のコストも上昇しますし、健康状態によっては期間完了後に再契約・継続してくれません。つまり保険会社に継続引受をするかしないか決定する裁量権があるのです。
保険加入時の年齢と健康状態で保険料が決まります。詳細は後述する「生命保険のコスト」をご覧ください。
まだ若い皆さんで、これから20年とか30年先まで考えるなら、掛け捨て型は長期的には高い保険コストとなります。(積立型を考えるのが良いでしょう。)
純粋に保険。だから満期になって払ったお金の一部が帰ってくることはありません。
 

 
保険への申込資格
もう既に死んでしまった人は入れません。念のため。

カリフォルニア州に住んでいて、ソーシャル・セキュリティー番号のある18歳以上の皆さんであれば問題ありません。他州に住んでいる方でも、カリフォルニアに来てサインを出きるなら加入できます。もちろん、日本へ帰ってしまっても保険料をアメリカの銀行口座からの引き落としできちんと払い続ける限り保険は有効ですから、心配いりませんよ。

ただ、保険発効時の年齢にもよりますが、一定の保険金額Face Amountを超えていた場合には、各種の身体検査が要求されます。

因みに、保険を申し込んでも最終的に保険会社が引受を拒否することもあるので、実際に保険証券が発行されるまでは引き受けてもらったとは思わないように。その辺は自動車や住宅の保険とは違いますよ。


 
生命保険のコスト〜保険料とお見積り
掛け捨て型生命保険のコストについては、次のポイントをよく覚えておいてください。
契約者本人の年齢によって、月あたりの保険料は異なります。(高齢になるほど保険料も高い。)
タバコを吸うか吸わないかで保険料は異なります。タバコを吸わなければ、保険のコストはかなり安いですね。
各加入者の健康状態により、保険料には4段階の差があります。保険コストの見積りは、4段階の中間にあたる標準料率でご覧いただくので、健康状態次第では当初予想していたコスト以上に保険料がかかったり、逆に安くなることがあります。
飲酒・酒気帯び運転や薬物使用中の運転歴 DUI過去に交通違反 Moving Violationが無いことも保険料に影響しますよ。(知らなかったでしょ?)
 
ここでは、参考までにざっと月のコストを年齢別に見てみましょう。前提条件は次の通りです。
全て5段階中の標準レートで計算 By Standard Rate(s)
保険金額10万ドルの「掛け捨て型」生命保険 $100,000 Term Life
10年間保険料が変化しない方式 Level Premium
保険料は月額で表示 Monthly Premium as indicated below
簡単な身体検査あり Subject to Paramedical Examination
保険発効時の年齢
男性 (非喫煙者)
男性 (喫煙者)
女性 (非喫煙者)
女性 (喫煙者)
満 30歳
$12.69
$21.61
$11.90
$18.46
満 40歳
$15.14
$32.29
$14.09
$26.95
満 45歳
$20.12
$48.30
$17.76
$39.55
満 50歳
$28.87
$82.60
$22.75
$57.49
満 60歳
$62.04
$145.77
$41.47
$95.72
注意:上記の保険料は、2008年3月1日時点のものです。

どうですか?掛け捨て型の生命保険であれば、充分に月の生活費のなかでやりくりできる金額ですよね。10万ドル以下の保険金額は無いのかって?残念ですが、基本的には10万ドルが最低保険金額となるので、そこだけはご了解ください。

では、貴方の見積をご用意しましょう。次のフォームに記入してあとは送信するだけですから、とても簡単です。直ぐにメイルで標準コストをお知らせしますよ。 「MY保険」サイトでは、各種オンライン・サービスをご利用いただくため、Cookieを必ずONにしてください。

姓: 名:
自宅住所: ユニット#:
市: 州: ZIP:
自宅電話: - -
勤務先電話: - -
電子メール:
性別: タバコを現在:
年齢:
保険金額: または 月の保険料予算額: $
ご質問
ご要望:
 
もし上記の文字が判読できない場合はこちらをクリックして下さい。


注意: 月の保険料予算から逆算してプランを組むこともできますが、逆算した結果が10万ドルの最低保険金額に満たない場合には、自動的に10万ドルのお見積りをお知らせすることになります。また、掛け捨て型の保険よりも積立型の保険をとお考えの皆さんは、是非「My 保険. NET」までお知らせください。あなたの生活設計に一層の安心と保障をお届けします。
 

 
最後に ‐ 生命保険の本質
大事な家族を守りましょう。その通りですね。でも、この言葉が少し綺麗過ぎて好きになれない皆さんには、最後にもう一度別の言い方をしてみます。カリフォルニア州の州都で発行されている新聞 Sacramento Bee紙の特集記事より。
 
「 死 の 費 用 」
費用明細
金額
葬儀社のコンサルティングとサービス込みこみ
Non-declinable Fee for Mortician's Advice
$1,595.00
銅製の寝棺・ヴェルベット内装
Cashmere Beige Copper Casket with Champagne Velvet interior
$4,305.00
 
寝棺上の十字架
Casket Crucifix
$25.00
遺体の防腐処理・整形化粧処理
Embalming, Dressing, Fixing Hair and Body Parts
$460.00
棺側葬送者の手袋
Gloves for Pallbearers
$120.00
遺体用下着
Underwear for the Deceased
$20.00
一般的墓地の1区画
A Standard Cemetery Plot
$3,300.00
埋葬区画の掘削
Grave Digging
$475.00
埋葬区画の植樹用樹木
A Tree for the Grave Site
$225.00
「死の費用」総額 / TOTAL COST OF DEATH
$10,525.00
   
参考:遺体の防腐処理費用 Embalming Charge $140.00 to $500.00
参考:火葬費用(葬儀費用は含まない)No-service Cremations $250.00 to $1,635.00
参考:霊柩馬車レンタル費用 Hearse Rentals $50.00 to $225.00
参考:寝棺 Caskets $263.00 to $24,000.00
出典: The business of death  Funeral costs: How to survive the maze
Funeral director Jim Beeding works on a casket display at W.F. Gormley & Sons in Sacramento.
Bee / Kim D. Johnson By Steve Wiegand and Steve Gibson
Bee Staff Writers  (Published April 18, 1999)
 
どうでしょうか?友人や家族に負担させるには、少し大きな金額ですよね。この金額は1999年時点で計算されているので、今ではもっと高くなっているでしょう。それでも貴方が何の金銭的準備もなく死んでしまった以上、あなたの友人や家族はこれらの金額を負担すべきなんでしょうか?
 
 
MyHoken.US is sponsored by Aegis Risk Management Insurance Services, Inc. California DOI License 0735928