HOMEWNERS & RENTERS INSURANCE
 
 
A. 住宅 Dwelling & Fire
B. 付属構築物 Other Structure
これらは住宅を所有する場合の保険項目となります。
 
C. 家財・家庭用什器備品 Personal Property
住宅建物内のほとんどの家財への損害について、最調達価額ベースでカバーします。住宅構外への持ち出し家財については、一定額の制限範囲内で、世界中のどの場所においても保険の対象となります。次の枠内の家財は特定の制限付きとなっているので、注意してね。また、家財についての保険クレーム処理は、所定の免責額の対象となりますよ。
現金・貨紙幣・金銀貨・有価証券 Money, Bank Notes, Bullion, Gold and Silver Coins, and Coin Collection
一事故について総額$200まで。自宅に高額の現金を保管しないようにしてね。
保険契約にあたり特別に届出の無かった宝石貴金属・時計・毛皮 Unscheduled Jewelry, Watches, and Furs
一事故について概ね総額$2,500まで。(保険会社によって異なります。)鑑定書等に基づいて別枠でカバーする方式 Scheduled Coverage をご希望であれば、弊社までご相談ください。また、常時必要でない物は、銀行の金庫に預けることをお勧めします。
金・銀・錫の食器等 Silverware, Goldware, and Pewterware
一事故について概ね総額$2,500まで。(保険会社によって異なります。)
業務用・職業用事務機器 Business Purpose Property (ie. Computer, Printer, Fax Machine etc.)
自宅で仕事に使う機器は総額$2,500まで。SOHOの皆さんはよく知っておいてね。
クレジットカード・キャッシュカードの盗難紛失による無断使用や偽造 
Credit Card, Fund Transfer Card, Forgery and Counterfeit Money
盗難・他人の無断使用による損害は$500まで。
D. 臨時生計費用 Loss of Use
火災等保険事故のため、当該住宅に居住不可能になった場合、ホテルの宿泊費・外食費などの追加的費用を所定の金額まで支払います。
 
E. 個人総合賠償責任保険 Comprehensive Personal Liability
日本国内ではさほど問題とならないような事が、このアメリカ国内では個人の法律上の責任として問われることが多く、この賠償責任保険は極めて重要です。
 
この保険は、第三者に与えた身体的傷害及び物的損害について貴方が負う法律上の賠償責任を、貴方の保険会社が貴方に代わって被害者に支払います。また訴訟や示談交渉も、保険会社が自身の費用負担で処理します。尚、自動車の所有・使用・管理に関わる賠償責任は対象とならないので、別途自動車保険を手配することが必要となります。
カバーする日常の危険例は次の通り。アメリカでは後が怖いんだよ〜。
住宅構内及び構外でのスポーツ活動により生じる賠償責任
ゴルフで打ったボールが前のパーティの人に当たってケガをさせてしまった時、あるいはスキーやスノーボードに行って、隣で滑っている人に怪我をさせた時など…
飼い犬が人を噛んでしまった時、あるいは自分の子どもが遊んでいて他の子どもに怪我をさせてしまった時など…
その他の故意でない偶然の事故により、被保険者が法律的に支払いの義務を負う賠償責任
保険事故の訴訟に対する防護費用 − ひとたび訴訟になると、たとえ勝訴しても多額の弁護士費用がかかります。弁護士の選任や費用負担は保険会社が行います。
 
F. 緊急医療費用(訴訟防止費用) Medical Payment
$1,000を限度として、あなたの法律上の賠償責任の有無にかかわらず、住宅構内で第三者が負傷した場合の治療・入院・手術費用を支払ます。
 

保険事故やクレームが発生した時
米国内での自宅住所、または郵送住所が変わる時
婚姻に変更がある時
一般家財の総額が著しく増加する時 (日本から家族が引っ越して来た等)
宝石・貴金属・美術品・毛皮・ゴルフクラブ等英文の領収書または鑑定書を添えて、別枠(Scheduled Item)としてカバーする特別な家財を追加または削除する時日本への帰国が決まった時 (米国以外への転勤も含む)
 
 
MyHoken.US is sponsored by Aegis Risk Management Insurance Services, Inc. California DOI License 0735928